スポンサーサイト

  • 2018.01.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    橿原観光協会 飛鳥を翔けた女性たち

    • 2016.11.12 Saturday
    • 19:44

    2016年11月12日(土)橿原観光協会 飛鳥を翔けた女性たち

     

    今日は名前がいい。先ずは牽牛子塚から始まるかな、と思った。

    ところが、橿原市観光協会だ、飛鳥なんかには行かない。

    つれて歩くのは、おじいやんばっかりだ。

    それに、班分けがうるさく、追い回された。

     

    「橿原神宮」

     

     

    「深田池」

     

     

     

    この石、丸山古墳からめくってきた。いらないからほってある。

    神武天皇もえげつない事、するね。

     

     

     

    ゆっくり、時間がいただけないの。ちらっと、見ただけ。

     

     

     

    木も栄養過多かなあ。

     

     

     

    ほてい葵、花が済んだら、こんなになるの。

    でも、この中を歩くの。ほてい葵のある時、歩く道やんか。

     

     

     

    天の岩戸の石の扉も作らなあかんやろ。

    天細女がこの石の上で、ストリップショウをしたとか。考えたら。

     

     

     

    お百姓さんも、頑張っているね。

     

    この道、天理教の上の柿畑の道とは言わないらしい。国見の丘だって。

     

    「香具山神社」

     

    ガイドさん、説明をしたら、さっさと歩き出すの。どこにも入らないの。

    新益京でお昼。耳成山では、山には登らず、トイレ休憩。

    札の辻まで帰ってきて、お茶を頂いて休憩だろと思ったが、説明をしたらすぐ行くの。

    私はゆっくりお茶を頂いて、歩いて自宅に帰った。

     

    本日の歩行距離、16kmだった、

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2018.01.12 Friday
    • 19:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする