奈良観光協会 坊主の墓めぐり

  • 2016.12.19 Monday
  • 20:42

2016年12月18日(日) 奈良観光協会 坊主の墓めぐり

 

今日はかぼちゃぜんざいの日、でも、ぜんざいを頂いた後、する事がない。
結局、記紀万葉になった。到着が遅く、最後の班になった。
女性3人ともう一人おじいちゃんがいた。
「西大寺」

 

孝謙天皇、男狂いの女帝が作ったんだって。驚くことはない。

藤原の四兄弟が死んで、皆んな、狂いそうになった、それが奈良時代だ。

 

「黄色い桜」

 

又、見にこにゃならん。

 

「西大寺の奥の院」

 

ぼんさんの墓だって。奥の院は大抵ぼんさんの墓やそうな。

 

「菅原天満宮」

 

神さんになるには、祟らにゃまらん。
でも、何に祟ったのかわからん神さんもおる。

 

「喜光寺」

 

 

「垂仁天皇陵」

 

いつも、鳥の糞で白くなっているのが、珍しく、綺麗だった。
こんなの、初めて見た。
ここで、お昼になった。

 

 

 

「唐招提寺の奥の院」

 

がんじんさんの墓は唐招提寺の中にあるらしい。

 

 

 

 

 

 

友達がおるので、前の班に変わらせて頂いた。

 

 

 

「薬師寺の遠景」

 

 

「三松寺」

 

 

 

九条駅の横を通ったので、終わりにさせて頂いた。
本日の歩行距離、約10kmだった。

 

スポンサーサイト

  • 2019.03.08 Friday
  • 20:42
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする